2020.10.02 | WOMEN | 商品情報

【Manipuri 秋の新作のご紹介】

皆さま、こんばんは。

STORY&THE STUDY 企画&デザイナー、イメージコンサルタントの吉鶴です。

今回は先週入荷しました「Manipuri」の新作をご紹介いたします。

Manipuri」をご存知ないかたもいらっしゃるかもしれないのでご紹介いたしますと。。。

『ヴィンテージスカーフの魅力をたくさんの人へ伝えたいという思いから2009年にスタートしたManipuri。素材やサイズにもこだわり、

どんな巻き方でも美しくみえるよう計算や研究を重ねながら、すべて熟練の職人の手によって一枚ずつ手作業で丁寧に手捺染でつくられています』

まさに「クラフトマンシップ」を大切にしているブランドです。

手捺染(てなっせん)」という聞きなれない言葉がでてきましたが、「手捺染」とは布に柄をプリントする技法のこと。いわゆるハンドプリントといわれるものです。

一色につき一版の版をつかって、版を重ねながら柄をつくっていくのですが、色数が多くなればなるほど柄がずれたりにじんだりしないよう繊細な技術と匠の技が必要になってきます。

デジタルプリントでは表現できない繊細な色とあたたか味が感じるところが手捺染の素晴らしいところです。

そんなクラフトマンシップのなかから生まれてきた美しいスカーフたちをご紹介いたします。

まずはこちらのリバーシブルスカーフ。柄の違う二枚の生地を縫い合わせています。

 

リバーシブルスカーフ

Manipuri ¥19,800(税込) シルク100% 65cm×65cm ※色柄あわせて6種類

 

繊細なガーデン柄×ストライプ、モザイクランプ×ドットは色も鮮やかで2WAYで使えるのでとっても便利。

 

大判シルクスカーフ

冬になると大判スカーフが大活躍です。大きさはいろいろな巻き方アレンジができる88cm×88cmです。

Manipuri ¥17,600(税込) シルク100% 88cm×88cm ※柄は全部で色柄あわせて15種類

 

珍しいカシミヤ混ウールシルクスカーフもございます。それがこちら。

カシミヤ混ウールスカーフ

Manipuri ¥20,900 毛54%シルク33%カシミヤ13% 88cm×88cm

 

のほかにウールシルクの大判ストール(こちらはインド製)もご用意がございます。

夜になると気温が低くなってきた今日この頃にぴったりのアイテムです。

画像では柄の全体感がお見せできないのが、とても心苦しいのですが、(カメラワーク勉強中です 汗)

ぜひ東京ミッドタウン日比谷 2階 三陽山長店に遊びにきてくださいね。

いつか動画でスカーフの巻き方アレンジなどもご紹介できればと思っていますので、楽しみにお待ちいただければ幸いです。

 

STORY&THE STUDY 東京ミッドタウン日比谷 三陽山長店

100-0006 東京都千代田区有楽町1丁目1-2 東京ミッドタウン日比谷 2

電話 03-6812-7130(直通)

営業時間 11時~20